泰安麦豊新材料科技有限公司は、専門的に中高水準の新型研磨材料の研究開発及び生産に携わっている高新技術企業であり、中国山東省肥城市高新技術産業園に所在を置いています。麦豊は2005年以来ナノメートル級研磨材の研究開発に足を踏み入れ、3Mシリーズの酸化セリウム、酸化ジルコニウム、酸化アルミニウム、研磨用粉体酸化セリウム、研磨用二酸化シリコン液等5分野、38種の仕様に別れるシリーズ製品を前後して、開発、生産してきました。